吉田皿屋の夜を彩る『吉田皿屋ひかりぼし』10/13〜14開催!

肥前吉田焼窯元小さな磁器産地、吉田皿屋。 2018年に初めて開催した、夜を彩る光のイベント「吉田皿屋ひかりぼし」は、県内外から約1,000人が訪れ、 昼間とは違う吉田皿屋の夜散歩を楽しむ人たちで賑わいました。 今年も、10/13(日)〜14(月)に開催します! ボシと呼ばれる窯道具に淡い光を灯した「ひかりぼし」。 吉田皿屋の窯元会館周辺と窯元の工房合わせて、約3000個を、窯元や地元の有志が皿屋中に並べ、幻想的なまちなみでゲストをおもてなします。 肥前吉田焼×ミシュランシェフ小岸氏によるスペシャルメニュー 今年は更にグレードアップし、世界から注目されるミシュラン一つ星を獲得した小岸シェフ(佐賀県出身)が、リニューアルした窯元会館にて、 肥前吉田焼の器を使ったカジュアルフレンチをご提供します。 また、窯元では工房内でのろくろや銅板転写体験や、エディブルフラワー(食用可能な花)カフェなど、特別な体験をお楽しみいただけます。 会館では、DJによる音楽と光の共演、食べ歩きできるフードメニューもご用意しております。 フォトコンテスト実施。入賞者には宿泊券や吉田焼をプレゼント! 今年は、フォトコンテストを実施。入賞者には「和多屋別荘ペア宿泊券」や「肥前吉田焼」が贈られます。また、県外からもたくさんの人が訪れるほどの人気コンテンツになった「えくぼとほくろ」のナイト営業、ライトアップされた幻想的な工房も見学できます。秋の虫の音が響く夜の皿屋散策をお楽しみ下さい。 ※雨天の場合は各窯元イベント、飲食のみ決行 ※街歩きMAPは当日、肥前吉田焼窯元会館、吉田中学校など各会場で配布します。 ※お車でお越しの方、駐車場は吉田中学校となります。送迎バスが巡回いたします。 2019.9.27  『EVENT04』の開催時間を変更しました。 2019.10.4  一部内容を変更・更新しました。   吉田皿屋ひかりぼし2019リーフレット(PDF)   吉田皿屋ひかりぼしイメージムービー:「▶」を押すと動画が再生されます。   EVENT 01 肥前吉田焼×ミシュランシェフによるカジュアルフレンチ 佐賀県出身で、ミシュラン一つ星を獲得し、博多で予約のとれないフレンチレストラン「オーグードゥジュール メルヴェイユ博多」で活躍する小岸シェフと吉田焼の夢のコラボが実現。『若者